Newton Sanseido Net Book Shop
    << 戻る

【品切れ 重版未定】Newton別冊 太陽と惑星 第3版
数 量:



 太陽のまわりには,8個の惑星がまわっています。かつて惑星だった冥王星は,2006年8月の国際天文学連合の総会で,「準惑星」に分類されました。
 太陽系には,「太陽と,太陽のまわりをまわっている天体すべて」が含まれます。太陽から1兆5000億〜15兆キロメートルもの遠方にも,太陽のまわりをまわっている太陽系の天体があるといわれています。
 太陽系の天体は,今から約46億年前,ほぼ同じころにつくられて,それ以来ずっと太陽を周回していると考えられています。太陽系には,想像をこえる広がりと,気が遠くなるほど長い歴史があるのです。
 本書は,現在の太陽系はもちろん,太陽系のなりたちから最期までを,美しいイラストで紹介した“太陽系入門の決定版”です。どうぞお楽しみください。
[見開き画像を見る]

価格2,484円
消費税込み
ISBNコード978-4-315-51967-9
出版社名ニュートンプレス
ページ数176
著者名 
編者名 
訳者名 
監修者名水谷 仁
版型A4変型判
初版年月日2013/6/15
発行年月日2013/6/15
目次ダイジェスト
太陽ができるまで
地球ができるまで
月ができるまで
海ができるまで

1 天動説から地動説へ
夜空の中の惑星の動き
天動説と地動説
惑星の逆行運動

2 太陽系とは
惑星の軌道 1(火星まで)
惑星の軌道 2(全体像)
太陽系の構成員
地球からみた惑星
太陽と惑星の大きさくらべ
惑星の密度と種類
太陽系の大きさ

3 太陽と地球,そして月
太陽とは何か
太陽の内部構造
太陽の磁気活動
四季のしくみ
地球のエネルギー収支
太陽と地球大気
太陽と海洋循環
月とは何か
地球と月の運動
月食と日食
満潮と干潮
コラム ‌美しいオーロラはどのようにしてできるのか?
‌コラム 太陽が暗くなれば地球は寒くなる?
‌コラム 太陽の北極も南極もN極に?

4 地球型惑星
水星 1~2
金星 1~2
地球 1~2
火星 1~2
‌コラム 火星に生命はいるのか?

5 木星型惑星
木星 1~2
土星 1~2
天王星 1~2
海王星 1~2
‌‌コラム 土星に超巨大な環が見つかった

6 「惑星」以外の天体
惑星の新しい定義
太陽系天体の分類
冥王星 1~2
小惑星
太陽系外縁天体
彗星
太陽系の果て
‌‌‌コラム 太陽系は普通? それともかわり者?
‌‌‌コラム 太陽系の果てに未発見の惑星が存在!?
‌‌‌コラム ロシアに落下した隕石

7 太陽系のなりたち
宇宙の誕生
銀河の誕生
太陽系の起源
太陽の“種”誕生
原始太陽の誕生
微惑星の誕生
微惑星から原始惑星へと成長
ガス円盤の消失
太陽系の完成
太陽の成長
‌‌‌‌コラム 私たちの体は星の死からつくりだされた?
‌‌‌コラム ‌円盤のガスが多かったら地球は存在しなかった?

8 太陽系の終わり
膨張して赤色巨星になる
地球を飲みこむ?
惑星状星雲になる
太陽の最期の姿,白色矮星になる
コラム星の一生は,その質量で偶然決まった!?
コラム「星の一生」には,まだなぞも多い
‌コラム潮汐によって1日は長くなり,月は遠ざかる

太陽系資料編
惑星・準惑星・衛星データ
探査機
日食・月食・流星群スケジュール
Newton Press Web

Newton 電子出版





新刊一覧
選定ジャンル一覧
書籍検索
ニュートンプレスの本

トップへ戻る