Newton Sanseido Net Book Shop
    << 戻る

[品切れ入荷未定]
Newton別冊 最新太陽系
数 量:



人類の長い歴史の中で,月の裏側がみられるようになったのは,1959年のことでした。旧ソ連の探査機「ルナ3号」が月の裏側を撮影し,画像を地球に送信することに成功したのです。月の裏側には,起伏のはげしい白っぽい大地がひろがっていました。
 それから現在までのおよそ52年の間,人類は太陽系のさまざまな天体に探査機を投入し,その姿を明らかにしてきました。最近では,NASAの複数の探査機が,火星で詳細な観測を行っています。また,日本の「かぐや」が月の観測に,「はやぶさ」が小惑星の観測に活躍しました。そして2011年には,NASAが史上はじめて探査機を水星周回軌道にのせました。
 本書は,探査機が撮影した最新の画像で,太陽系の真の姿を紹介する1冊です。ぜひご一読ください。
 
[見開き画像を見る]

価格2,415円
消費税込み
ISBNコード978-4-315-51919-8
出版社名ニュートンプレス
ページ数176
著者名 
編者名 
訳者名 
監修者名水谷 仁
版型A4変 
初版年月日2011/11/15
発行年月日2011/11/15
目次プロローグ
 八つの惑星
 太陽系の誕生

PART1太陽
 太陽/SUN

PART2地球型惑星
 水星/MERCURY
 金星/VENUS
 地球/EARTH
 月/MOON
 火星/MARS

PART3木星型惑星
 木星/JUPITER
 土星/SATURN
 天王星/URANUS
 海王星/NEPTUNE

PART4冥王星と小天体たち
 冥王星/PLUTO,外縁天体/TNO
 小惑星/ASTEROID,隕石/METEORITE
 彗星/COMET

エピローグ
 太陽系の“ポートレート”
 探査機にたくす人類の夢 
Newton Press Web

Newton 電子出版





新刊一覧
選定ジャンル一覧
書籍検索
ニュートンプレスの本

トップへ戻る