Newton Sanseido Net Book Shop
    << 戻る

[品切れ入荷未定]Newton別冊 微分と積分
数 量:



17世紀のイギリス,天才科学者アイザック・ニュートンによって,“ 革命的” な数学がつくりだされました。それが「微分・積分」です。
 微分・積分とは,簡単にいえば,「変化」を計算するための数学です。星の位置の変化,自動車の速度の変化,株価の変化など,さまざまな変化を計算するときに,微分・積分はとても役に立つのです。
 本書は,ニュートンがどんなことを考えて微分・積分をつくりだすことになったのかにせまります。それによって,一見複雑な微分・積分の計算式に秘められた「意味」や,その「威力」がわかることでしょう。
 数学が苦手な人から,微分・積分の理解をさらに進めたい人まで幅広く楽しんでいただける,微分・積分の入門書の決定版です。どうぞご期待ください!
[見開き画像を見る]

価格2,484円
消費税込み
ISBNコード978-4-315-51902-0
出版社名ニュートンプレス
ページ数144
著者名 
編者名 
訳者名 
監修者名 
版型A4変
初版年月日2011/5/16
発行年月日2011/5/16
目次1章 微積分の誕生前夜
 砲弾の軌道
 座標の発明 1 ~2
「変化」を計算する方法
 接線とは何か?
 瞬間の進行方向
2章 ニュートンの微分法
 接線の引き方
 曲線上を動く点
 瞬間の進行方向
 微分法の誕生 1~2
 導関数とは 1~2
 微分の重要公式
 微分で変化をとらえる
3章 微分と積分の統一
 積分の発展 1~3 直線や曲線の下の面積 1~2
 積分の重要公式
 微積分の基本定理
 微積分で何がわかる?
 微積分で未来を予測 1~2
 微積分の威力
4章 もっと知りたい!微分・積分
 微積分の創始者をめぐる争い 1~3
 17世紀以降の微積分の発展 1~3
5章 発展編
 微積分で問題解決1~4
 水谷編集長の微積分講義1~6  
Newton Press Web

Newton 電子出版





新刊一覧
選定ジャンル一覧
書籍検索
ニュートンプレスの本

トップへ戻る