Newton Sanseido Net Book Shop
    << 戻る

[品切れ重版見込みなし]
Newton別冊 宇宙論
数 量:



「宇宙は『ビッグバン』とよばれる大爆発ではじまり,現在も膨張しつづけている」。科学者はそのように考えています。この考えは,いったいどのようにして出てきたのでしょうか。
 宇宙がどんな姿をしているのか,宇宙がどんな歴史をたどってきたのかなどを探る学問が「宇宙論」です。新しい観測事実などから,正体不明の「ダークマター」や「ダークエネルギー」が想定されるなど,宇宙論は今も進歩しています。さらに宇宙の未来についても,引き裂かれる,押しつぶされる,はては再生するなど,ユニークな理論が生まれています。
 本書ではイラストを使ってわかりやすく,あますところなく宇宙論を紹介していきます。ぜひご一読ください。
[見開き画像を見る]

価格1,995円
消費税込み
ISBNコード978-4-315-51848-1
出版社名ニュートンプレス
ページ数160
著者名 
編者名 
訳者名 
監修者名 
版型A4変
初版年月日2009/1/10
発行年月日2009/1/10
目次第1章 「宇宙論」とは?
 宇宙論と望遠鏡
 光年とは?
  天の川銀河の大きさ
 宇宙の大規模構造
第2章 現代宇宙論の夜明け
 天の川銀河の姿
 宇宙の距離測定法
 天の川銀河の位置づけ
第3章 宇宙の初期時代
 ビッグバン宇宙論の登場 1~4
 ビッグバン宇宙論への反論
 ビッグバンの証拠 1~5
第4章 宇宙に満ちる見えない“何か”
 見えない重力源 1~5
 宇宙膨張のアクセル役1~2
第5章 宇宙論をめぐる対話
 ノーベル賞受賞者に聞く
 教授と学生の「宇宙談話」
 読者の質問に答えます
第6章 宇宙の未来はこうなる
 宇宙が歩んできた道
 巨大銀河の誕生
 遠ざかる銀河団
第7章 宇宙の未来―その他のシナリオ
 宇宙の運命は不確定
 引き裂かれる宇宙
 押しつぶされる宇宙
Newton Press Web

Newton 電子出版





新刊一覧
選定ジャンル一覧
書籍検索
ニュートンプレスの本

トップへ戻る