Newton Sanseido Net Book Shop
    << 戻る

[ただ今品切れ中]
Newton別冊 次元とは何か
数 量:



相対性理論では,この宇宙を「4次元時空」ととらえている。縦・横・高さをもつ3次元空間に加え,「時間」を「第4の次元」だと考えている。
 現在は,「宇宙には,『第5の次元』が存在するかもしれない─」という理論が,科学者たちの注目を集めている。「第5の次元」とは,もう一つの空間次元のことである。そして今年動きだす最新の粒子加速器が,まだ見ぬこの「第5の次元」の存在を実証するかもしれないというのである。
 いったい,次元とはどのようなものだろうか。本書では, 0次元から多次元まで “次元”の世界をわかりやすく解説している。また,最近話題の「ワープした余剰次元モデル」を展開するリサ・ランドール博士へのインタビューも収録した。Newton本誌では紙面の関係上載せきれなかった部分を含め,詳細を掲載している。
 基礎から最新理論まで,「次元」の科学を徹底紹介する1冊である。
[見開き画像を見る]

価格1,995円
消費税
ISBNコード978-4-315-51815-3
出版社名ニュートンプレス
ページ数144
著者名 
編者名 
訳者名 
監修者名 
版型A4変
初版年月日2008/05/15
発行年月日2008/05/15
目次1章 次元とは何か
次元の定義とは1~3
1次元と2次元1~2
2次元と3次元1~2
影から形がわかるか?
2次元は3次元の影?1~2
第4の次元「時間」
時間の「流れ」

2章 アインシュタインと次元
特殊相対性理論
時空図の基礎知識
時空図
ミンコフスキー時空図
重力と一般相対論1~2
曲がった空間の幾何学
素粒子と力
四つの力
四つの力の統一

3章 高次元空間の世界
4次元空間とは
「超立体」とは?
4次元空間では何がおきる?
1次元に見える世界も……
第5の次元はどこに?

4章 超ひも理論とブレーン
超ひも理論の登場
丸めこまれた次元1~2
ブレーンとは
開いたひもと閉じたひも
ほかのブレーンとの関係
ワープした余剰次元モデル1~2
LHCでの実験1~2

5章 ランドール教授に聞く
次元の探求 特別インタビュー
Newton Press Web

Newton 電子出版





新刊一覧
選定ジャンル一覧
書籍検索
ニュートンプレスの本

トップへ戻る