Newton Sanseido Net Book Shop
    << 戻る

『品切れ 重版未定』 Newtonムック 太陽と恒星
数 量:



恒星とは、自ら発する光で輝く星で、夜空に輝く星はほとんどが恒星である。本書では、私たちに身近な太陽を例に恒星の一生をくまなく解説し、そのエネルギーの源がみせるダイナミックな星の姿を紹介。極大期に向けて活動する太陽や、観測衛星「ひので」からの最新画像、そして星の一生の各ステージに合致するさまざまな天体画像を掲載している。
 観測衛星や観測技術の進歩のおかげで、星の一生がしだいに明らかにされつつある一方で、新たな疑問もわいてきている。本書では、恒星にまつわる最近の観測や研究も数多く取り上げている。
[見開き画像を見る]

価格2,484円
消費税込み
ISBNコード978-4-315-51809-2
出版社名ニュートンプレス
ページ数160
著者名 
編者名 
訳者名 
監修者名 
版型A4変
初版年月日2008/01/15
発行年月日2008/01/15
目次1 太陽と恒星の一生
太陽 誕生から死へのシナリオ
 太陽の過去や未来の姿はこうして予想されている!

2 生きている太陽 その素顔にせまる
激しく活動する太陽のダイナミックな姿
 宇宙から地球からその活動を鮮明にとらえる
太陽観測衛星「ひので」
 3種類の望遠鏡を搭載し,太陽活動のなぞにいどむ

3 生まれては消えてゆく星
宇宙望遠鏡がとらえた星の生死
 ドラマティックな星の一生をみる

4 恒星をめぐる新発見
星のサイエンス
 相次ぐ発見が恒星の進化にせまる
恒星最期の巨大爆発「極超新星」の正体
 天文学に新展開!極超新星が元素の合成と「ガンマ線バースト」の発生に関係?
急展開する「ガンマ 線バースト」のなぞ
 宇宙最大規模の爆発の正体に観測衛星がせまる
Newton Press Web

Newton 電子出版





新刊一覧
選定ジャンル一覧
書籍検索
ニュートンプレスの本

トップへ戻る